きゃばりあ~ず ☆バロンとナイトと琉生☆

キャバリアの♂バロンと♂ナイト、そこに2011年12月三男坊の琉生(りゅう)がくわわりました☆大好きな家族の毎日を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




記録。 :: 2012/03/20(Tue)
今更ですが、リュウを産んで入院中に

mixiの日記に出産記録をつけていたのです。

その記事をブログにコピペしちゃいます♪

自分の思い出なので興味無い方はスルーしちゃってくだされ。

____________________________________

12月4日23時過ぎに2754gの男の子を無事出産しました☆

予定日は12月2日。
予定日は最終月経日から算出しますが覚えていなかった為、
生理中に友達と飲んでいた2月25日を病院で申告。
そんないい加減なことを思い出して、予定日が近づいても、
多分遅れるな~なんて思ってました★
本当は11月中に産みたいな、なんて考えていたけど
掃除やら入院中の旦那の食事やら準備が進んでなくて、
お腹の中のベビに『11月生まれは諦めよ!』と方向転換☆

※助産婦さんが「この日に生まれておいでと話かけてたら結構そうなる」と言ってた。

それで狙ったのが12月3日か4日!!
旦那さんにどうしても立ち会いして欲しかったし、
バロナイのことを考えると土、日が最適だったから。
しかも6日の火曜までに何もなかったら診察ね、って病院で言われていたので
来週の土、日までに誘発によって産む可能性もある…
ダメダメ!絶対に土日で産む!
この執念とベビと私のチームワークが奇跡に☆
___________________________________

11月下旬から腹痛腰痛など前駆陣痛は感じてました。
当初狙っていた11月27日はPart1に書いた理由で断念。
来週は逃せない!そんな気持ちで迎えた3日。
ダメだ何もなし…
焦った私は、3日夜からスクワットと雑巾掛け、猫のポーズでお尻フリフリ♪腰を回す。
焼肉にオロナミンC!フルコースで陣痛が来るように頑張りました(笑)
したらば、4日の午前1時に強めの腹痛。
感覚を計ると15分。これは逃せない!
軽い陣痛を感じながら、お尻フリフリ♪雑巾掛けにスクワット!
とりあえず動き回った。
したらば3時頃にはついウトウトしても痛みで起きるぐらいの陣痛が10分~15分。
それが7分~10分。ついに定期的なの来た!

色んな経験談を読みあさっていた中で、
初産で10分感覚の陣痛は病院行っても家で様子見って帰される
ってよく見かけたので、10分は切りたかった私。
今思えば、あの時は今日産むことしか考えておりませんでした。
6時に起きて、お風呂に入り洗濯物をたたむ。動いていたら5分感覚に縮んだ!
8時に病院電話して入院決定!
よっしゃー!!15時には産む!
そう意気込んでいたのですが…出産はそうあまくはなかったです…
私があまく考えすぎてたからですが(-.-;)

そしてバロン。
夜中から朝にかけての私を見守っていたバロン。
スクワット中は不思議そうに眺め、痛みでうずくまれば顔を舐めにくる。
入院準備をして家を出る際には聞いたことのない声で鳴いた。
私も泣いてました。
ナイトはミルクガムを噛みなが私を見送ってました(笑)
___________________________________

病院に行く時は慣れないタクシーを呼んだのに、
電話したところ全台出払っていると言われる!
歩いて行ったよ~20分のとこだし!良かった~近くを選んで(>_<)

病院では4人部屋に通される。2人は出産済み。
隣になった方は息遣いが一緒だったから、この人も陣痛きてる!
今日産むのかなーなんて思っていた。

まずは先生の内診。
『いいですよ~子宮口2cm。様子みましょう。なんならよく動いてください』と言われる…
もう動きすぎたよ!と思いながらも病院中を歩く歩く。激痛の陣痛に堪えながら。

日曜なので旦那もいてくれるし、実家の両親と妹が来てくれた♪
なんか嬉しくてテンション上がる♪
…とまぁ、元気だったのは15時ぐらいまでかなぁ★

15時ぐらいには産んでるはずだった。でも子宮口が開かない。
全開の10cmまでまだまだ…軽く心が折れる。
子宮口は開かないのに痛みが増す。もう歩けない。歩きたくない。
早く産みたい出したい苦しい。こんな思いしか出てこない。
思えば1時から動いてて寝てない。今更寝ようとしても陣痛で寝れない。
もう産むしか解決できないのに…
そういえば、隣の人がさっきからいない。
きっと分娩室だ…部屋は一つしかないから、あの人が産まないと私の出番回ってこないやん!
子宮口開いてないとか嘘ちゃうん!
ほんまはもう生めるんちゃうか、時間稼ぎされてるんや!
という、とてつもない被害妄想が入る。
もう言葉が出ない。痛みを逃がすために呼吸に専念。
18時頃から頭が限界に…子宮口はやっと5cmとのこと…まだ半分?
無理。今日産まないとあかんのに…
限界を感じてはナースコール鳴らしまくり★
助産婦さんに、無痛にして!(この病院ではやってない)。
子宮口を開かせるために促進剤を!(自然陣痛なのにする意味ない)。
帝王切開に切り替えて!(そんな事言わないで)。と無理を分かってて懇願する。
情けない。一番大変なのはベビ!
だからどんな痛みも乗り越える!そう思っていたのに。

20時になり面会時間が終わり、実家組は帰る。赤ちゃん見て欲しかった。
『ごめんね』と見送る。『何もごめんなことないよ』と母に言われる。
4人も産んだ母…これから先、頭が一生上がりません。
________________________________________________________________

19時頃に一回内診された時、だいぶ入口柔らかいし頭も下がってる!
20時には分娩室移動できるように準備してますから。と助産婦さんが言ってるよ、と旦那。
やった!やっと産める~それまでこの痛みも我慢する!そう思えた…
でも実際は22時までベッドに放置…まだ子宮口がね~なんて言う。
じゃあ何故20時に☆なんて言ったんだー(怒)
もう怒りしかない。産むのは私だ!
こんなに痛くて痛くて、赤ちゃんの頭らしきもんが外に出ようと私をいきませる。
もう止まらない。いきむな!と言われてももう無理!

私のあまりの激しさに(笑)いつの間にか帰って来ていた隣の方が声をかけてくれた。
『初産ですか?私もです!今出産してきたんですが、いきみ逃しは呼吸はこう!
旦那さんは背中をこうマッサージするといいんです!』と教えてくれた。
経験者語る。
確かに教えられた通りしたらちょい楽になった☆ありがとう、ママ友☆(笑)

しかし、キレてる私はもう我慢の限界!
ナースコールを鳴らし、いきませて欲しい!と懇願。
内診したら全開まであと少し~と言葉を濁すが、
陣痛の合間に寝不足で無意識に寝てしまっていた私は、
痛みが来てから呼吸をうまく整えられず、痛みもイキミもうまく逃せないでいた。
『もう限界です!体力ないです!』を繰り返しやっと分娩室へ!!
______________________________________________________________

いざ分娩室へ移動!となっても、陣痛が押し寄せて引かないから立ち上がれない。
やっとの思いで移動するが、正直あまり覚えてません(^_^;)

痛いし眠いし、意識朦朧とはこのことです。
もうイキみたくて仕方ない私は、イキみ出産でした(笑)
痛みを逃す呼吸法?なにそれって感じでした(汗)
『うんちをキバるように、イキみたくなったらいいですよー
ただイキんだからってお産が進むわけじゃないですからね~』と言われ、
『うるさーい!』と心の中で叫びながらイキみまくりました★
分娩室へ移動して1時間の出産でした。

うちの病院はオマタから出てくる間際に旦那入室OKになるシステムで、
一応立ち会いできました☆

旦那が見えて、先生も入ってきて助産婦さんがもう一人来て、
『あぁ~もう産まれるんだ』と思った瞬間、オマタにおっきいものがハマった!温かい!
先生が『いきんで!頑張れ!』旦那が『頑張って!』
次に助産婦さんが『声漏らすと力も抜けるよ!』と言った瞬間、
私の中のストレスが弾けとんだんでしょうね(笑)
『もぉぉー嫌っっ!!』と叫んだ瞬間ドゥルルーンとベビ誕生☆
感動でした☆約10ヶ月、お腹の中でよくもそこまで成長したな!という驚き☆
かわいくって仕方ありませんo(^-^)o今夜19時から母乳指導☆早くこの腕に抱きたいです☆
_______________________________________________________________


てな感じだったのですね…何か自分の事でないみたい(笑)
もうすでに過去です。

正直、結婚した時はベビに恵まれなくてもいいと思っていた。
いつからか子どもが苦手になっていたから。
でも旦那さんが欲しがっていて、
周りの友達にもコウノトリがやって来て、
ある時めちゃくちゃ欲しい!と思った。
そして「赤ちゃん欲しい!」と口に出すようになった。

…なんか懐かしい。
あんなに痛かったのに、リュウがかわいすぎてもうチャラだ♪

もしここまで読んでくれた方がいたなら…
ありがとうございますm(__)m☆
これにて出産記録終了ー

IMG_4754_convert_20120215092148.jpg





スポンサーサイト


  1. リュウ3か月。
  2. | trackback:0
  3. | comment:8



<<のんびりまったり。 | top | 初心に戻る!>>


comment

No title

貴重な経験を読ませてくれてありがとう。
出産って大変ね!!と改めて思ったよ。
私には無理です(^ー^;A

それにしても…本当に激しいね(笑)
バロナイママってそんなキャラだったっけ?
  1. 2012/03/20(Tue) 12:47:17 |
  2. URL |
  3. あや姉 #Oa2f/7z.
  4. [ 編集 ]

凄いっっ

こんばんは!
ホントに貴重な体験記を読ませて頂いてありがとうございました☆
りゅうくんが、何時かこの記録を目にする時が来たら素敵ですねっ!
こんな風に、記録するバロナイままは凄いっっ(*^^*)
ちょっと感動したよぉ~
  1. 2012/03/20(Tue) 22:37:28 |
  2. URL |
  3. 倖夛&紫愛まま #-
  4. [ 編集 ]

No title

ほんと出産って面白いよね~~!
人それぞれ(^^)
バロナイママにあっしが出産が辛かったことあまり伝えてなかったから
しんどさ衝撃やったやろうね!
でも出産記録読むとほんまに自分にお疲れさんって言いたくなるね☆
  1. 2012/03/21(Wed) 01:55:07 |
  2. URL |
  3. hana #-
  4. [ 編集 ]

あや姉へ☆

読んでくれたのね(>_<)
きっと、この激しい自分が本当の私だと思うわ(汗)
痛みから逃げたい!その気持ちが正直おっきかった。
なんともお恥ずかしいお話で(/_;)
こういう人もいるんだな、なんて励まされる人がいればと思い
これからは激しい私でいこうと思います(笑)
  1. 2012/03/21(Wed) 09:13:05 |
  2. URL |
  3. wak1003 #-
  4. [ 編集 ]

倖夛&紫愛ままさんへ☆

読んでいただいてありがとです(>_<)
そうですね、リュウに見てもらう。
ちょっとソレ狙ってます(笑)
男の子だから、いつか母離れするでしょうし、
バロナイとの生活
自分が結構愛されていること
このブログがリュウに伝えてくれるように願って☆
  1. 2012/03/21(Wed) 09:20:26 |
  2. URL |
  3. wak1003 #-
  4. [ 編集 ]

hanaちゃんへ☆

衝撃やったな~~
今でも自分が出産をしたことが嘘のよう。
別世界やね~。お疲れさまやでホント☆
これから妹の出産があるから、
どんな話が聞けるか今から楽しみで仕方ないよ(^^♪
  1. 2012/03/21(Wed) 09:23:39 |
  2. URL |
  3. wak1003 #-
  4. [ 編集 ]

No title

私もいっきに最後まで読んじゃいましたよ!

懐かしい!
しかも、ウルッときたし。
私は、「いきませてー」とか、キレイな言葉じゃなくて、「きばっていいですかー!!」って叫んでました。爆
しかも、生まれた瞬間なんて、怖いー!!だったし。

ホント、どんな母親なのか。。。
しっかり、ビデオに証拠残っています。苦笑

だけど、感動はしっかりしましたよ!命とは尊いものですね。

ちなみに、「めばえ」に出演しました☆恥
  1. 2012/03/23(Fri) 22:03:02 |
  2. URL |
  3. ラブママ #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ラブママさんへ☆

ちょいちょい!めばえに出演したとな!?
羨ましすぎる~~~~素敵ですよね、あのコーナー☆

出産の時ビデオ撮ったんですねー
めちゃリアルに残るけど、すっごい宝物ですねー
きばるってのが笑える(^u^)

ほんと命とは尊い!今は行動に起こせないけど、
もう一人産みたい!リュウはそう思わせてくれるんですよね~
我が子がこんなに愛しいものとは☆
  1. 2012/03/24(Sat) 12:58:28 |
  2. URL |
  3. wak1003 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wak1003.blog133.fc2.com/tb.php/327-d1b613d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。